TOP > お知らせ
MENU
2017

2017-08-29

出欠連絡について

ホームページからの申し込みですが、
Internet Explorer 11では動作しないことが分かりました。
大変申し訳ありませんが、ホームページからの受け付けは
一旦閉鎖させていただきます。

申し込み方法は次の2つになりますので、
お手数をおかけしますが、よろしくお願いします。

明愛会専用電話  080-8135-3702
明愛会携帯メール meiaikai50@gmail.com

幹事 S59E 田口
携帯  090-1700-4690
メール shouji-hiji@i.softbank.jp

2017-02-11

明愛会50周年協賛アメリカホームステイ

アメリカホームステイの実施ということで、

  • 2017年夏季(一週間〜10日間位のホームステイ実施)
  • 2018年夏季(同上)

の日程で、アメリカ在住のS47Mの和田一郎さんが、ホームステイを提案くださいましたので、お知らせいたします。
内容的には、以前催行していただいた時のこちらの記事を参照ください。
なお、希望者の方は、明愛会事務局の渡邉(beta@biglobe.jp)までご連絡ください。

2016

2016-05-10

明愛会アーカイブズ

明愛会アーカイブズの整理更新をしました。
「明愛会アーカイブズ」よりご覧ください。
原栄一先生への寄せ書き
学校要覧
学生会
学生便覧
工学実験
音楽祭
高専祭

2016-05-10

明愛会アルバムの更新

2015年〜2016年の明愛会アルバムの整理更新をしました。
「明愛会アルバム」よりご覧ください。
学校の風景2016年4月
九州支部2016年2月
書道部作品展2016年1月
中国四国支部2015年12月
関西支部2015年10月
中部支部2015年10月
大分支部佐伯親睦会2015年9月
大分支部佐伯会合2015年5月
九州支部2015年2月

2015

2015-8-19

明愛会大分支部佐伯会合のご案内

下記のように佐伯で大分支部の親睦会を開催します。
佐伯、臼杵、津久見、豊後大野、延岡に在住の方々には、葉書で通知しましたが、他の地域の方々もぜひご参加ください。
佐伯出身でシルバーウィークに帰省の方の出席も期待しています。

日時:9月19日(土)PM6:00〜
会場:ホテル ニュー佐伯 佐伯市船頭町4-1 0972-24-2000
会費:6000円
締切:9月10日

連絡先は、admin@onct-meiaikai.net もしくは、渡邉携帯09082258224まで

2014

2014-12-04

大分高専テクノフォーラムのご案内

12月10日、大分県農林水産業センターからお越しの西鶴昌史氏の講演会を大分高専アカデミックフォールにて行います。
皆様お誘いあわせの上、ご参加お願いします。
詳しい内容は以下のpdfをご覧ください。
pdfを開く

2014-12-04

大分高専ラボツアーのご案内

12月10日、昨年度好評であった「大分高専ラボツアー」を開催いたします。
大分工業高等専門学校に導入された一部の機器や、研究室を見学できます。
皆様お誘いあわせの上、ご参加お願いします。
詳しい内容は以下のpdfをご覧ください。
pdfを開く

2014-10-26

明愛会アルバムの更新

明愛会アルバムに2014年度明愛会関西支部総会、2014年度明愛会中部支部総会、2014年度明愛会中国四国支部総会、2014年度九州支部総会の写真を掲載しました。
「明愛会アルバム」よりご覧ください。

2014-4-21

明愛会理事会開催のお知らせ

2014年5月24日(土)15時から大分高専けやき会館にて開催いたします。
各クラスの理事の方は、万障お繰り合わせの上、ご出席いただきますようお願い申し上げます。
連休中には、案内の葉書が届きますので、お手数ですが、お返事をお願いいたします。
なお、お問い合わせ、ご相談の有る方は、遠慮なく下記アドレスまでご連絡ください。
beta@biglobe.jp

2014-1-6

高専ロボコン九州地区競技大会2013年、高専ロボコン全国大会2013年、明愛会総会2013年、明愛会関東支部総会2013年のリンク先を明愛会アルバムに掲載しました。

4つのイベントに関する写真・動画へのリンクを明愛会アルバムに掲載しました。
4つのイベントは下記の通りです。

 ・2013年明愛会総会
 ・2013年明愛会関東支部総会
 ・2013年高専ロボコン九州地区大会
 ・2013年高専ロボコン全国大会

なお、明愛会サーバにおけるファイル整理の作業のため、今回の写真・動画のアップロードにはCANON iMAGE GATEWAYサービスを利用しています。
写真・動画の閲覧にはパスワードを入力する必要がありますが、パスワードはMINDおよび明愛会アルバムを閲覧する際のパスワードと同じです。
よろしくお願いします。

2013

2013-10-31

高専祭の写真を掲載しました。

2013年10月26日(土)に高専祭が母校大分高専で開催されました。
当初、台風の接近により開催が危ぶまれていましたが、幸いにも台風の軌道は大きく逸れ、すがすがしい空の下で様々なイベントが実施されました。

大分高専は今年度が創立50周年であるため、花火大会などを盛り込んだ今回の高専祭は例年より豪華なものとなったようです。
当日は駐車場が満杯になり、道路で渋滞が起きるほどに来場者が多く、大変な賑わいを見せました。
クライマックスの花火では、大分高専第一グラウンドが打ち上げ場所になるという、まさに観客のすぐ近くで打ち上げられる迫力満点のイベントとなり、その音と光は大分中心部まで届いたということです。
高専祭の写真をいくつかアップロード致しましたので、明愛会アルバムよりご覧ください。

2013-10-20

明愛会(大分高専同窓会)総会のお知らせ

多くの方々には、案内が届いていると思いますが、
学校創立50周年記念行事の日、11月16日(土)の翌日、
11月17日(日)の12時(正午)から
トキハ会館5階カトレアの間で
明愛会総会を開催します。
この機に、ぜひ同窓生の交流を深めていただきたいと
考えています。

現時点で100名弱の方々の出席を確認しておりますが、
10名もの恩師の方々がご臨席されますので、
もう少し出席者を増やしたいと考えています。
案内状の締め切りは過ぎておりますが、未だ間に合います。
ぜひ、出席をお願いいたします。

次のアドレスまで、ご連絡ください。
beta@biglobe.jp

終了後クラス会を行うクラスもあります。
クラスでお誘い合わせの上、出席いただけると嬉しいです。

よろしくお願いいたします。

2013-9-14

大分高専50周年記念ドミノ倒し大会のお知らせ

今年、我が大分高専が50周年を迎えます。
これに伴い、学生主体のもと、長らく参加者の記憶にとどまるイベントとしまして、50周年記念のドミノ倒し大会を本校で開催することになりました。
このイベントは学生、教員、そして同窓会生と、大分高専に携わる方々全員で作り上げていく予定です。

そこで、同窓会生の皆様から、このドミノ倒し大会に参加していただける方々を募集します。
同窓会生の皆様には、大分高専を象徴する「あのモニュメント」をドミノで作っていただく予定となっております。
詳しくはMIND内をご覧ください。

大分高専50周年記念ドミノ倒し大会
日 時 : 11月9日〜10日
場 所 : 大分高専第一体育館

2013-6-26

理事会議事録の公開に関するお知らせ

今年度より、明愛会理事会の議事録を公開することになりましたのでお知らせいたします。
議事録はMIND内のページにて閲覧することができます。

2013-6-16

一宮教授のテレビ出演に関するお知らせ

テレビ番組で、同窓生で母校の教授を務めている一宮一夫さんが、テレビで紹介されますので、お知らせいたします。

番 組 名:TBSテレビ「夢の扉+」
放 送 日:平成25年6月16日(日)  16:30〜19:00
放 送 局:OBS大分放送(3チャンネル)
本校出演者:都市・環境工学科教授一宮一夫及び 都市・環境工学科学生
内   容:日本のインフラを変える!? 長寿命の“次世代コンクリート”開発
      〜足元の危険をなくせ! 熱血教師と学生たちの奮闘記〜
番組予告HP:http://www.tbs.co.jp/yumetobi-plus/

2013-3-22

明愛会アルバムの更新

明愛会アルバムに2012年度退職者送別会、2012年度関西支部総会・ゴルフ大会(首藤杯)、2013年九州支部総会の写真を掲載しました。
「明愛会アルバム」よりご覧ください。

2013-3-13

明野台地2013

最新版の明野台地をアップロードしました。
右側の「同窓会誌 明野台地」よりご覧ください。

2013-1-30

2012年ロボコン九州地区大会の動画

2012年のロボットコンテスト九州地区大会の動画を明愛会アルバムに掲載しました。
大分高専チームA、チームB 両チームの活躍をぜひご覧ください。

2013-1-27

九州支部総会の最終案内について

九州支部総会の最終案内のお知らせを掲載しました。
詳しくは、MINDをご覧ください。

2012

2012-10-23

大分高専へのロボット寄贈について

2期生で、現在は安川エンジニアリングにお勤めのS44M2小野誠さんの尽力で母校大分高専にロボットを寄贈いただきました。
このプロジェクトは、小野さんを中心に安川電機に勤務のH1M2真田孝史さん、H5E大原一さん、H5M1元永健一さん4名の同窓生の協力の下、平成24年9月20日に大分高専に無事寄贈していただきました。
詳しくは、MINDをご覧下さい。

2012-10-23

【訃報】

本校名誉教授: 山岡 道生氏、
44M: 安達 信男氏
両氏の訃報をお知らせいたします。

両氏のご冥福をお祈り申し上げます。
詳細はMINDを参照してください.

2012-09-29

【重要】振り込め詐欺注意

詳細はMIND内の記事を参照してください.

2012-05-08

独立行政法人国立高等専門学校機構理事からの卒業生による学校評価アンケートの協力について

詳しくはPDFの内容をご覧下さい。アンケートの趣旨に賛同いただけた方は、アンケートにご協力お願いいたします。
PDFはこちらからご覧いただけます

2012-03-15

明愛会アルバム更新のお知らせ

先日行われた2012年 明愛会中国四国支部総会の写真をアルバムに掲載しました.
また高専要覧1968も掲載しました.今から40年以上前の大分高専の様子を知ることができます.

2012-02-25

2012年の同窓会誌「明野台地」更新および新規ページ作成のお知らせ

2012年「明野台地」の更新とともに、新規に「明野台地」閲覧ページを設けました。
右側の「明野台地」アイコンよりご覧いただけます。
なお、これらはpdfファイルで閲覧することができます。
閲覧にはMINDと同様にパスワードの入力が必要です。

2012-02-20

中国四国支部総会開催の案内

中国四国支部総会が下記のように開催されます。
居住地域に関わらず、ご参加をお待ちしております。
詳細はMINDをご覧下さい。

日  時:2012年3月3日(土) 12時〜15時
場  所:岡山県倉敷市玉島の国民宿舎「良寛荘」
http://ryokanso.kurashiki.co.jp/

2012-02-11

関西支部総会の写真の掲載

昨年の10月21日と22日に開催された「首藤杯(ゴルフ)」および
「総会(二次会含む)」の写真を掲載しました。
詳しくは同窓会アルバムをご覧ください。

2011

2011-11-23

高専ロボコン2011の動画の追加掲載

高専ロボコン2011の動画を追加掲載しました。
詳しくは同窓会アルバムをご覧ください。

2011-11-05

瑞宝小綬章受章

本校名誉教授の松江總喜先生が、秋の叙勲で瑞宝小綬章を受章されました。

動画と写真の掲載

高専ロボコンの動画を掲載しました。
詳しくは同窓会アルバムをご覧ください。

2011-10-23

関東支部同窓会開催の案内

今年の11月に行われる関東支部同窓会開催に関する案内を掲載しました.
詳細はMINDをご覧ください.

2011-08-24

ロボコンの動画を掲載しました

 アルバムに2010年ロボットコンテスト、九州地区大会において大分高専チームが活躍する
様子を映した動画を掲載しました。ぜひご覧ください。

2011-08-21

MINDの更新

東日本大震災の義援金について更新しました。詳しくはMINDをご覧ください。

写真の掲載

九州支部総会の写真を掲載しました。詳しくは明愛会アルバムをご覧ください。

2011-07-15

訃報

訃報です。首藤英俊先生が14日に急逝されました。
  通夜、葬儀は以下の通りです。

通夜:7月15日19時
葬儀:7月16日正午
   風之荘本館
   大分市大道町三丁目2-24
喪主  :首藤祐治郎
故人の妻:首藤美智子

なお、今日は金曜日ですから、仕事や連休の関係で連絡がとれなかった方々(間に合わ なかった方々)は、ご相談に応じますので、下記までご連絡下さい。
admin@onct-meiaikai.net

2011-05-11

九州支部総会について

1. 日時:平成23年5月14日(土)18:00〜
2. 会場:福岡市 ベルクラシック福岡大濠
    http://www.bellclassic.co.jp/hall/fukuoka/access.php
3. 会費:5,000円(予定)

 同窓会の総会と言いますと、堅苦しくお考えの方もいらっしゃるかと思います。 もちろん九州支部の方向性などの議事もございますが、目的は同窓生(明愛会会員) の出逢いと懇親にあります。同級生、先輩後輩お誘いの上、お気軽にお越し下さい。

 九州にお住まいの方々には、往復ハガキにてご案内を差し上げていますので、 届き ましたら速やかにご返信お願いいたします。
 なお、出席の方におかれましては、連絡のとれる理事の方へのご連絡でもかまいま せんし、 ホームページの「お問い合わせ」からでもかまいません。受付をさせて いただきます。 もちろん、九州にお住まいでない方のご出席も歓迎です。

 また、皆様のお考え等ございましたら、遠慮無くお申し付け下さい。
 それでは、皆様の出席のお返事を心よりお待ち申し上げます。 よろしくお願いいたします。

2011-03-30

【東北地方太平洋沖地震に関して】明愛会会員各位

 会員の皆様におかれましては、既に寄附をはじめ支援活動を実践されておられる方もいらっしゃるかと思いますが、 明愛会(大分高専同窓会)は、3月26日に開催した臨時執行部会において、2011年3月11日に発生した「東北地方太平洋沖地震」の被害に対して、義援金による支援を実施することを決定しました。時期的に、理事会および執行部の改選時期 を挟んでおりますが、当然のことながら理事会での議論を経て、新執行部への引き継ぎを明確に行ないます。

 義援金の募金は、明愛会ホームページのMINDをご覧になり、利用をお願いいたします。

 なお、このページでの義援金の募金の受付期間は2011年4月1日〜6月30日までとします(今後の状況などにより 期間が変更になる場合があります)。上記期間にいただいた皆さまからの募金は、「東北地方太平洋沖地震」の被災地の 復興を目的として、日本赤十字社を通じて寄付します。

※注意
 大分高専同窓会および明愛会の関係者を名乗る者から、東北地方太平洋沖地震義援金寄付の勧誘が 電話、メール等の方法であった場合は、速やかに以下までご連絡下さい。
admin@onct-meiaikai.net  明愛会(大分高専同窓会)

 では、電話やメールを使った寄附の勧誘にあたる行為は一切行いませんので、十分にご注意ください。

2011-03-16

東北関東大震災お見舞い申し上げます

 このたびの東北関東大震災におきまして、犠牲になられた方々のご冥福を
お祈りし、また甚大な被害に遭われました皆さま方には心よりお見舞いを
申し上げます。

近日の報道で、東日本という広域に渡り、また、信越、静岡にも極めて
震度の大きな地震が起きたことは、日本中が恐怖に怯えながら身をもって
感じ、心を痛めております。

同窓生の皆様、ご家族の皆様、ならびに職場の皆様の被害のほどはいかが
でしょうか。同窓会一同、心から案じております。

それぞれ連絡をとりたいところですが、情報インフラが整っていないこと
もあり、皆様の様子を伺い知ることもできず、憂慮いたしております。

同窓会としましても、微力ながらお手伝いできることがあればと考えて
おります。被害の実情に応じて、長期に取り組んでいかなければならない
と思います。
ひとつは募金活動を考えていますので、皆様方からのご意見をお待ちして
おります。遠慮無くお申し付けくださいますよう、お願い申し上げます。

これ以上被害が拡がらないこと、皆様のご無事と被害が微少でありますこと、
また、被災地の一刻も早い復興をただひたすら祈念いたしております。

2011-02-28

同窓会誌「明野台地」について

 同窓会誌「明野台地」の最新号をMINDに掲載しました。
「明野台地」をホームページ上に掲載することについて
ご意見、ご希望など有りましたら、下記アドレスまでご連絡下さい。
今後とも、明愛会ホームページおよびメーリングリストを
よろしくお願いいたします。
admin@onct-meiaikai.net

2011-08-24

ロボコンの動画を掲載しました

 アルバムに2010年ロボットコンテスト、九州地区大会において大分高専チームが活躍する様子を映した動画を掲載しました。
 ぜひご覧ください。

2011-08-21

MINDの更新

東日本大震災の義援金について更新しました。詳しくはMINDをご覧ください。

写真の掲載

九州支部総会の写真を掲載しました。詳しくは明愛会アルバムをご覧ください。

2011-07-15

訃報

訃報です。首藤英俊先生が14日に急逝されました。
  通夜、葬儀は以下の通りです。

通夜:7月15日19時
葬儀:7月16日正午
   風之荘本館
   大分市大道町三丁目2-24
喪主  :首藤祐治郎
故人の妻:首藤美智子

なお、今日は金曜日ですから、仕事や連休の関係で連絡がとれなかった方々(間に合わ なかった方々)は、ご相談に応じますので、下記までご連絡下さい。
admin@onct-meiaikai.net

2011-05-11

九州支部総会について

1. 日時:平成23年5月14日(土)18:00〜
2. 会場:福岡市 ベルクラシック福岡大濠
    http://www.bellclassic.co.jp/hall/fukuoka/access.php
3. 会費:5,000円(予定)

 同窓会の総会と言いますと、堅苦しくお考えの方もいらっしゃるかと思います。 もちろん九州支部の方向性などの議事もございますが、目的は同窓生(明愛会会員) の出逢いと懇親にあります。同級生、先輩後輩お誘いの上、お気軽にお越し下さい。

 九州にお住まいの方々には、往復ハガキにてご案内を差し上げていますので、 届き ましたら速やかにご返信お願いいたします。
 なお、出席の方におかれましては、連絡のとれる理事の方へのご連絡でもかまいま せんし、 ホームページの「お問い合わせ」からでもかまいません。受付をさせて いただきます。 もちろん、九州にお住まいでない方のご出席も歓迎です。

 また、皆様のお考え等ございましたら、遠慮無くお申し付け下さい。
 それでは、皆様の出席のお返事を心よりお待ち申し上げます。 よろしくお願いいたします。

2011-03-30

【東北地方太平洋沖地震に関して】明愛会会員各位

 会員の皆様におかれましては、既に寄附をはじめ支援活動を実践されておられる方もいらっしゃるかと思いますが、 明愛会(大分高専同窓会)は、3月26日に開催した臨時執行部会において、2011年3月11日に発生した「東北地方太平洋沖地震」の被害に対して、義援金による支援を実施することを決定しました。時期的に、理事会および執行部の改選時期 を挟んでおりますが、当然のことながら理事会での議論を経て、新執行部への引き継ぎを明確に行ないます。

 義援金の募金は、明愛会ホームページのMINDをご覧になり、利用をお願いいたします。

 なお、このページでの義援金の募金の受付期間は2011年4月1日〜6月30日までとします(今後の状況などにより 期間が変更になる場合があります)。上記期間にいただいた皆さまからの募金は、「東北地方太平洋沖地震」の被災地の 復興を目的として、日本赤十字社を通じて寄付します。

※注意
 大分高専同窓会および明愛会の関係者を名乗る者から、東北地方太平洋沖地震義援金寄付の勧誘が 電話、メール等の方法であった場合は、速やかに以下までご連絡下さい。
admin@onct-meiaikai.net  明愛会(大分高専同窓会)

 では、電話やメールを使った寄附の勧誘にあたる行為は一切行いませんので、十分にご注意ください。

2011-03-16

東北関東大震災お見舞い申し上げます

 このたびの東北関東大震災におきまして、犠牲になられた方々のご冥福を
お祈りし、また甚大な被害に遭われました皆さま方には心よりお見舞いを
申し上げます。

近日の報道で、東日本という広域に渡り、また、信越、静岡にも極めて
震度の大きな地震が起きたことは、日本中が恐怖に怯えながら身をもって
感じ、心を痛めております。

同窓生の皆様、ご家族の皆様、ならびに職場の皆様の被害のほどはいかが
でしょうか。同窓会一同、心から案じております。

それぞれ連絡をとりたいところですが、情報インフラが整っていないこと
もあり、皆様の様子を伺い知ることもできず、憂慮いたしております。

同窓会としましても、微力ながらお手伝いできることがあればと考えて
おります。被害の実情に応じて、長期に取り組んでいかなければならない
と思います。
ひとつは募金活動を考えていますので、皆様方からのご意見をお待ちして
おります。遠慮無くお申し付けくださいますよう、お願い申し上げます。

これ以上被害が拡がらないこと、皆様のご無事と被害が微少でありますこと、
また、被災地の一刻も早い復興をただひたすら祈念いたしております。

2011-02-28

同窓会誌「明野台地」について

 同窓会誌「明野台地」の最新号をMINDに掲載しました。
「明野台地」をホームページ上に掲載することについて
ご意見、ご希望など有りましたら、下記アドレスまでご連絡下さい。
今後とも、明愛会ホームページおよびメーリングリストを
よろしくお願いいたします。
admin@onct-meiaikai.net

2010

2010-12-30

高専ロボコン九州沖縄地区大会

2010年10月17日に開催された高専ロボコン九州沖縄地区大会の写真を
明愛会アルバムに掲載しました。

明愛会関東支部総会

2010年11月20日に開催された明愛会関東支部総会の写真を
明愛会アルバムに掲載しました。

高専ロボコン全国大会

2010年11月21日に開催された高専ロボコン全国大会の写真を
明愛会アルバムに掲載しました。

2010-12-29

第5回関西支部総会

10月23日に開催された第5回関西支部総会と、その前日に開催された 第2回首藤杯(ゴルフ大会)の写真を明愛会アルバムに掲載しました。

2010-11-11

明愛会中部支部総会

11月27日に明愛会中部支部の総会が開催されます。
中部地方在住に関係なく、皆様の出席をお待ちしております。
詳細は、MINDをご覧下さい。

明愛会中国四国支部総会

12月12日明愛会中国四国支部の総会が開催されます。
中国四国地方在住に関係なく、皆様の出席をお待ちしております。
詳細は、MINDをご覧下さい。

2010-10-18

明愛会関西支部第5回総会

明愛会関西支部第5回総会が10月22日〜23日にかけて開催されます。
もちろん関西在住でなくても出席歓迎です。
詳細はMINDをご覧下さい。

1.総会  総会テーマ:「ビジネスサポート」、「ライフサポート」
            「明愛会の人的つながり強化・仕事・趣味etc」
 【日時】10月23日(土) 午後3時〜6時
 【場所】大阪東急イン 2Fオークルーム(昨年と同じ会場)

2.明愛会関西支部ゴルフ懇親会「首藤杯」
 【日時】10月22日(金) スタート:9時24分(集合8時45分)
 【場所】ロータリーゴルフクラブ  ニューコース

2010-08-24

高専カンファレンス in 九州〜大分

2010年9月25日(土)に「高専カンファレンス in 九州〜大分」が開催されます。 詳しくは、MINDをご覧下さい。

2010-07-27

シップリサイクル シンポジウム in 大分

43E 中村です。

標記のシンポジウムが大分で7月31日(土)に開催されます。
直前のお知らせとなりましたが、58Mの清水一道氏(室蘭工業大学 准教授)が 基調講演とパネルディスカッションのコーディネーターをされますので、時間のとれる方は是非 ご出席をお願い致します。

「シップリサイクル」
NHKの番組(BS)で取り上げられたこともありますが、バングラディッシュでは大量の廃船を解体しリサイクルしています。 しかし、解体時には海に大量の油が流出したりして環境が汚染される問題も生じています。

清水先生は、この廃船のリサイクルを日本でも取り組み、環境問題も解決していこうと活動されています。 現在、室蘭で行われているシップリサイクルの検証作業内容も報告されます。 そして、大分でもこの取り組みが出来ないか県産業創造機構が検討を始めたところで、 その一環としてこのシンポジウムが計画されました。

暑い最中の休日ですが、一人でも多くの方々の参加を願っております。 御一緒に、環境問題を含め、造船国日本の将来について考えるときが持てれば、と思います。
(特に同窓会役員の方々、御参加よろしくお願い申し上げます。)

詳細はシンポジウムパンフレット(303KB)を御参照下さい。


環境を守り、資源を生かす
「シップリサイクル シンポジウム in 大分」

【日時】2010年7月31日(土) 13:20〜16:30 (開場 13:00)
【場所】大分県立総合文化センター (iichiko音の泉ホール)
    定員500名/参加無料

【プログラム】
 基調講演
  加藤光一氏(国土交通省海事局船舶産業課 国際業務室)
   「我が国におけるシップリサイクル政策について」
  清水一道氏(室蘭工業大学 准教授)
   「先進国型シップリサイクルシステム室蘭パイロットモデル事業」
  吉川正道氏(財団法人 日本船舶技術研究協会)
   「現存船インベントリの作成について」
  高野裕文氏(財団法人日本海事協会)
   「新造船のインベントリ作成とシップリサイクルにおける船級協会の役割」
 パネルディスカッション
   基調講演者ほか
 コーディネーター
   清水一道氏

2010-04-25

明愛会九州支部総会

明愛会九州支部総会は、予定通り4月24日(土)に北九州市小倉にて開催され、 首藤英俊先生を来賓にお迎えし、約70名の同窓生が集まり、3時間にわたる会合は無事終了いたしました。 出席いただきました方々には、九州支部事務局および執行部から厚く御礼申し上げます。

また、メーリングリストへの参加について賛同いただきました方々には重ねて御礼申し上げます。

スナップ写真を明愛会アルバムに掲載しましたので、ご覧下さい。

2010-04-24

明愛会関西支部のお花見

4月3日に関西支部でお花見を開催しました。写真や詳しい内容については同窓会アルバムをご覧下さい。

2010-04-24

川辺一樹さんが大分合同新聞スポーツ賞を受賞しました

大分高専の川辺一樹さんが、大分合同新聞社の大分合同新聞スポーツ賞(陸上)を受賞しました。

詳細は大分合同新聞の記事をご覧ください。

2010-04-24

土木教育賞に輝く 大分高専の三浦さん

大分高専の三浦望さんが、土木学会の「土木教育賞(国際貢献)」を受賞しました。

詳細は大分合同新聞の記事をご覧ください。

2010-03-19

湯布院映画祭の支援について

S47Eの伊藤雄さんが実行委員長、S52Mの三宮康裕さんが副委員長を努める全国的映画祭『湯布院映画祭』がピンチです。ぜひ、皆様方のご理解とご協力をお願いいたします。

詳細はMINDをご覧ください。

2010-03-08

イランで柔道指導へ 大分高専の川内谷さん

大分高専准教授の川内谷一志(かわうちやかずし)さん(48)が、イラン柔道連盟の要請を受け、24日から3月4日まで首都・テヘランで同連盟所属の指導者らに武道としての柔道の精神や技の技術などを指導します。

詳しくは大分合同新聞の記事をご覧ください。

2010-03-08

ロボコン操縦を 大分高専が6日に大分市で

手づくりロボットを市民らに操縦してもらうイベント「まちなかロボコン」を6日正午から、同市ガレリア竹町のドーム広場で開きました。

詳しくは大分合同新聞の記事をご覧ください。

2010-03-01

九州支部総会について

下記の日程で九州支部総会を開催することになりました。 詳細につきましては、MINDにてご確認下さい。皆様の出席を心よりお待ちしております。 なお、九州支部の総会ではありますが、九州にお住まいでない方も歓迎です。

    記

1. 日時:平成22年4月24日(土) 18:00〜
2. 会場:北九州市 ベルクラシック小倉

2010-02-28

グローバル エンジニアへの道〜使える英語世界への”飛び込み”方

大分高専現代GPフォーラムでのMiyama USA 副社長である和田一郎 氏(S47M) による講演内容「グローバル エンジニアへの道〜使える英語世界への”飛び込み”方」 をMINDにてご紹介します。詳細はMINDからご覧下さい。

2010-01-13

支部総会が開催されました

11月21に開催された関西支部総会と12月6日に開催された中国・四国支部総会の写真を明愛会アルバムに更新しました。

2009

2009-11-05

高専ロボコン2009 九州沖縄地区大会

高専ロボコン2009九州沖縄地区大会が開催されました。大分高専はAチーム、Bチームともに健闘しましたが、1回戦および2回戦で敗退しました。
写真は明愛会アルバムをご覧ください。

2009-11-05

支部総会のご案内

11月21日に、関東支部総会が開催されます。
12月6日に、中国・四国支部総会が開催されます。
詳しくはMINDをご覧下さい。

2009-10-13

第4回大分高専同窓会「明愛会」関西支部総会のご案内

ゲストは、OBの首藤先生(体育)と現役の先生(現在未定)を予定しております。多くの皆様のご参加をお待ちしております。
尚、前日に懇親ゴルフを開催致しますので、併せてご案内申し上げます。

― 記 ―
「明愛会」関西支部総会・懇親会
 日時:10月24日(土) 午後3時〜6時
 場所:大阪東急イン2Fオークルーム(昨年と同じ会場)
    大阪市北区堂山町2-1 (大阪駅から徒歩10分)
 電話:06-6315-0109
 会費:7,500円

関西支部総会事務局:高野(44M) 田口(59E)

2009-07-20

高校野球大分大会で大分高専が2回戦を突破!

全国高校野球大分大会で、大分高専は、2回戦で中津南高校に10-1(8回コールドゲーム)で勝利しました!
大分高専の3回戦進出は昭和56年以来とのことです。次の対戦相手は、優勝候補の明豊高校です。
詳しくは大分合同新聞の記事をご覧ください。

なお、同時期、九州沖縄地区高専大会も開催されていますが、そちらの結果は学校のHPをご覧下さい。

2009-07-12

高校野球大分大会で大分高専が1回戦を突破!

全国高校野球大分大会で、大分高専は、1回戦で大分東高校に5-3で勝利しました!
詳しくは大分合同新聞の記事をご覧ください。

また、同社の特設携帯サイトでは、母校の校歌を携帯の着信音として8/31まで無料でダウンロードできます。
他にも魅力的なコンテンツがありますので、是非ご覧ください。

2009-07-01

マンション斡旋業者からの問い合わせについて

明愛会執行部よりお知らせです。

関東、関西、博多などにマンションを購入しないかという業者からの電話に困っている方が多い様ですが、同窓会(明愛会)でお預かりしている名簿の情報は、名簿の作成と管理を委託している大分市の小野高速印刷鞄aが責任を持って個人情報を管理しています。もちろん機密保持は契約書で交わされています。

また、名簿は同窓会会員以外には販売や贈呈をしていません。今回の様な迷惑を防ぐために、名簿作成の折に、勤務先や住所や電話番号を伏せる希望はお伺いしていますので、お困りの方は、次回名簿作成の際に、ご検討願います。

ただし、名簿への記載は伏せても、現住所の連絡だけはお願いします。
そうしないと、同窓会から皆様への連絡ができなくなりますので、お手数をおかけしますが、ご協力よろしくお願いいたします。

名簿はこのような弊害もありますが、我々の仲間へ連絡をとったり、所在を知るというような役割も持っています。
同窓生の名簿の厚みは学校の歴史であり、卒業生の足跡ではないかと考えております。

ということで、現在のところ、名簿を廃止することは考えておりませんので、今後ともご理解とご協力をお願いいたします。

2009-04-12

生命のメッセージ展 in 大分

土木工学科の29回生(平成12年卒)の佐藤隆陸さんは、平成15年11月16日、赴任先の鹿児島県名瀬市金久町 (奄美大島)で歩行中に飲酒運転の車にはねられ、同年11月23日に他界されました。

佐藤隆陸さんのご両親は、轢逃げの刑法の厳罰化を求める署名活動をなさっています。故・佐藤隆陸君のお母さんから連絡があり、4月25日、26日の2日間、大分県庁14大ホールで「生命のメッセージ展 in 大分」が開催されるとのことです。これは、理不尽な形で命を亡くされた人のご遺族の方々が立ち上げたもので、命の大切さを訴えるものだそうです。

詳しくは、「生命のメッセージ展」のサイトをご覧ください。

2009-04-12

2008年度退職教職員の紹介

明愛会アルバムに「2008年度退職教職員の紹介」を掲載しました。

2009-03-21

アジア諸国にミシンを送る「足踏みミシンボランティア」のリーダー

大分高専における「足踏みミシンボランティア」の活動と、そのリーダーを務めている 4年都市システム工学科の三浦望さんが、大分合同新聞で紹介されました。

詳しくはMINDからご覧ください。

2009-03-21

訃報

連絡が遅くなり申し訳ありませんでしたが、2009年1月21日に、機械工学科28回生(平成7年卒)の 下郡貴久さんが亡くなられました。明愛会一同、謹んで哀悼の意を表します。

詳しくはMINDからご覧ください。

2009-03-17

大分高専ロボ“日本代表”に

2007年の高専ロボコンに出場し、全国大会でアイデア賞を受賞したロボット「ローリングぱっちんGO!」が、 オーストラリア国立科学技術センター(クエスタコン)に寄贈されることが発表されました。

詳しくは以下のリンクからご覧ください。

大分合同新聞:大分高専ロボ“日本代表”に

2009-02-22

現代GPフォーラムのご案内

3月7日(土)大分高専の主催で、「現代GPフォーラム」を開催します。これは、平成19年度に文部科学省で採択されました「現代教育ニーズ取り組み支援プログラム(略称:現代GP)」の成果報告フォーラムです。同窓生の皆さんに、最近の大分高専での新しい取り組みの活動状況を、是非知っていただき、今後とも大分高専へのご理解とご支援をお願いしたいと思います。

パンフレット(PDF) ご案内(PDF)

2009-02-09

同窓会費の払込用紙について

先日明愛会(事務代行業者=小野高速印刷)が送付した同窓会誌「明野台地」に同封した『同窓会費の払込取扱票』についてですが、コンビニエンス支払用のバーコードの印刷が間違っており、「支払期限切れ」として払い込みが行えなくなっております。バーコードの印字が、『2009年5月31日期限』となっていなければならないのに『2008年5月31日期限』で印字されています。

上記の現象が発生しており、コンビニを利用して明愛会の会費(=同窓会費)を納めていただく皆様に非常にご迷惑をおかけしております。まずは、心よりお詫び申し上げます。

原因は、明愛会が事務を依頼している小野高速印刷殿のバーコード内の期日記入ミスです。処置としましては、小野高速印刷殿から明愛会会員全員に対するオートTEL(コンピュータによる肉声オート配信)による謝罪コールおよびコンビニ用振込用紙の再発行を今月10日ごろまでに完了するよう早急な手配を依頼しました。

本件について、お気づきのことがございましたら、速やかにHPおよびMLよりご連絡下さい。お手数をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

2008

2008-12-22

明愛会中国四国支部設立総会

明愛会中国四国支部設立総会が、2008年11月16日(日)岡山市の後楽ホテル
4階延養の間で開催されました。
明愛会アルバムに写真を掲載しましたのでご覧下さい。

2008-12-22

高専ロボコン全国大会・九州沖縄地区大会

ロボコンの全国大会および地区大会の写真をアップしました。
明愛会アルバムよりご覧下さい。

2008-11-13

高専ロボコン九州沖縄地区大会が開催されました

10月19日に高専ロボコン九州沖縄地区大会が大分高専の当番校の下、別府アリーナで開催されました。
大分高専Aチームはベスト4、大分高専Bチームはベスト8に進出し、Aチームがデザイン賞と全国大会への切符を手にしました。

2008-11-13

第3回明愛会関西支部総会が行われました

第3回明愛会関西支部総会が、10月25日(土)13時から、大阪東急イン2階 オークルームにて開催されました。
明愛会アルバムに写真を掲載しましたのでご覧下さい。

2008-10-16

19日13時〜 別府アリーナで高専ロボコンが開催されます

九州地区競技大会の入場整理券が若干ありますので、欲しい方はMINDからお問い合わせ下さい。

2008-10-05

大分高専同窓会 中国四国支部総会のご案内

心地よい秋晴れの季節となりました。
皆様、ご健勝のことと察します。
我等母校の創立から45年、今や同窓会会員数約5,800名、
うち中国四国在住者数は約110名を数えるに至り、一期生は会
社の定年退職を迎える時期となりました。この度、同窓会本
部の応援も得て、下記のとおり中国四国支部を設立、第一回
総会を下記の要領で開催いたします。
これまで顔を合わせる機会のなかった同窓の方々とお会いし、
交流のスタートを切り、更に会を盛り上げていきたいと考えて
おりますので万障お繰り合わせのうえご出席いただきますよう
ご案内申し上げます。
詳細はMINDに掲載してありますのでご覧下さい。

2008-10-05

「足踏みミシンボランティア」について

大分高専の学生が、使われなくなった足踏みミシンを回収、修理して
アジアの人々の就労支援に役立てる活動に励んでいる。
これまで5年間に100台以上をタイに送った。
本年度からはインドネシアに送る計画で、年内にも20台を送り出す。
。 ボランティアに取り組む学生16人のうち15人が女性で、
手を真っ黒にして修理している。
以下リンクアドレス
http://www.oita-press.co.jp/localNews/2008_122239033847.html

2008-10-05

第二十一回アイデア対決・全国高等専門学校ロボットコンテストについて

第二十一回アイデア対決・全国高等専門学校ロボットコンテスト(高専ロボコン)の
九州沖縄地区大会が十月十九日午後一時から別府市のべっぷアリーナである。
観覧には入場整理券が必要。
今年の競技テーマは「生命大進化」
。 多足歩行ロボットで障害物を乗り越えた後、「変身パフォーマンス」を披露。
二足歩行に進化し、約四メートル先のゴールを目指し、タイムを競うもの。
九州・沖縄地区の十高専から各二チームの計二十チームが参加する。
以下リンクアドレス
http://www.oita-press.co.jp/localNews/2008_122265695728.html

2008-09-20

住所未確認者の方々へ

明愛会会員の皆様で住所が未確認の方が、多数いらっしゃいます。
明愛会からのご連絡ができずに困っております。
MINDの中に該当の方々を掲載しましたので、該当される方は、
HPの「住所変更の受付」もしくはMIND掲載のメールアドレス迄、
速やかにご連絡下さい。
なお、本データは8月28日現在ですので、行き違いの場合はご了承下さい。
また、個人情報保護により、ご本人からの連絡に限りますので、卒業年度、
メールアドレスを含めてご連絡下さい。本人確認をさせていただきます。
ご協力よろしくお願いいたします。

2008-08-24

海外在住の明愛会会員の皆様へ

明愛会では、今まで海外在住の皆様方(留学生を含みます)へ、 同窓会誌『明野台地』や『同窓会名簿』を送付していませんでしたが、今後は送付していきます。
そのためには、住所を正確に把握することが必要です。明愛会ホームページを利用し、住所をお知らせください。
また、会費の徴収もできていませんので、皆様の環境で便利な方法が有りましたら、 同じくご意見をいただけると助かります。

2008-08-24

HPの新たな形について【皆さんのご意見をお待ちしています】

詳細はMINDからご覧下さい。

2008-08-24

高専祭、音楽祭へのスポンサー募集について

詳細はMINDからご覧下さい。

2008-08-03

同窓会名簿への広告および賛助のお願い

同窓会名簿作成費の支援として、広告および賛助の募集をしています。
詳細はMINDからご覧下さい。

2008-08-03

大分高専のロボットを実演

オーストラリア国立科学技術センター(クエスタコン)で、大分高専ロボット研究部のロボットが実演されます。
詳細は明愛会アルバムをご覧下さい。

2008-08-03

難関IT国家試験 初受験で合格! 制御情報工学科3年 里井大輝君

詳細は明愛会アルバムをご覧下さい。

2008-08-03

県高校将棋選手権 個人戦優勝! 2年 吉田翔君

詳細は明愛会アルバムをご覧下さい。

2008-07-16

中国・四国支部立ち上げ

7月12日、広島市内で43M安達和幸さん、48M衛藤憲生さんに参加
していただいて中国・四国支部立上げ会を行ないました。
本部からは、青木会長と福隅事務局長が出席しました。
ご両人の積極的な同意を頂き、さっそく、年内にも懇親会を開催することで
取りすすめていくこととなりました。

2008-07-12

『還暦同窓会』について

明愛会会員の皆様には、ご健勝でご活躍のことと拝察いたします。
昨年、一期生の皆様が目出たく還暦をお迎えになられた際に、総会と
一緒に、慶祝の意義を含めての「還暦同窓会」を開催しました。
二期生の皆様以降につきましては「還暦同窓会」を開催する学年に
通信費と3万円の補助を出すことになりました。
(※ただし、1学年全体で1回のみです。)
開催希望の学年の幹事となる方は、同窓会HPよりお申し込みいただくか、
明愛会執行部までご連絡下さい。

2008-07-03

卒業生講話平成20年度上期

平成20年6月25日、3年生160名を対象に卒業生講話が行なわれました。

 演題:「創るよろこび」
 〜自分のため、そして皆のために〜
 講師:安部 絵美氏
H15M・専攻科1期卒
ホンダ太陽勤務

明愛会アルバムに写真を掲載しています。

2008-06-22

母校・大分高専4・5年生及び専攻科生への技術指導者の募集について

詳細はMINDからご覧下さい。

2008-05-18

訃報 機械工学科 北山直方先生

機械工学科の北山直方先生がかねて病気療養中でしたが、5月17日午前8時39分
84歳にて逝去なさいました。
通夜及び葬儀は以下のとおりです

通夜:5月18日(日)19時
葬儀:5月19日(月)13時
場所:エヴァホール わくや
臼杵市二王座上塩田22組 0972-62-2552
喪主:
故人の妻:
北山慎一郎
北山豊子
臼杵市大字福良516番地

2008-05-11

卒業生のお店 - 青年旅の途中

このお店は、平成14年電気工学科卒の吉田さんのお店です。
場所は大分駅の表側に出て来ると左側の通り沿いに有ります。
中央町のアーケードへの横断歩道までのちょうど中ごろです。
写真の様にとても雰囲気の良い、また、食べるものも美味しくて安い
お勧めの店です。食べ物も焼酎にもこだわりを持っているところが
高専生らしいですね。

明愛会アルバムに写真を掲載しています。

2008-05-11

平成19年度退職者送別会

平成20年3月25日(火)大分全日空ホテルオアシスタワーにて、本年度限り
で退職される総務課図書係の椎原直子さん(旧姓重盛さん)、学生課学生生活係
の植木勝己さん(元電気工学科技官)、技術センターの那賀修二さん(元機械工
学科技官)3名の、これまで永年にわたる大分高専発展のためにご尽力いただき
ましたご功績に対して感謝の意を表し、今後ますますご健勝でご活躍されること
を祈念する意味で、送別会が開催されました。

明愛会アルバムに写真を掲載しています。

2008-01-12

ロボコン地区大会・全国大会写真を掲載

2007年度ロボコンの地区大会・全国大会の写真を掲載しました
2007年度地区大会写真
2007年度全国大会写真

2007

2007-12-16

再掲載:仲野英志先生の著作『丸い半導体へ挑んだ男たち』のご紹介

以前本ウェブサイトのデザインを変更した際に、記事の掲載漏れがありましたので再掲載します。

仲野英志先生の著作『丸い半導体へ挑んだ男たち』の紹介(S44E井堀昭一さん)

2007-12-08

ロボコン全国大会結果

残念ながら敗退しましたが、シンプルで機能的な外観の中に、どの方向に倒れても起き上がれる機能を実現した との評価で見事『アイデア賞』を受賞しました!
(九州大会および全国大会の写真は後日掲載します)

高専ロボコンのウェブサイトに全国大会の結果が掲載されています。
[高専ロボコン]トップページ

2007-12-08

「きのくにロボットフェスティバル」への参加について

和歌山県が開催する「きのくにロボットフェスティバル」に、
高専ロボコンの代表として、全国大会出場25チームの内、
優勝の北九州高専、準優勝の和歌山高専、風林火山賞のサレジオ高専
とともにアイデア賞をいただいた大分高専の4チームが招聘されました。
全国大会では敗退しましたが、ロボットの評価が高かったことの現れと
思います。
関西地区在住の同窓生の皆様には、足を運んでいただければと思います。

きのくにロボットフェスティバル(PDF)
きのくにロボットフェスティバル実施要領(PDF)

2007-11-24

平成19年度第2回大分高専テクノフォーラム開催

12/11に大分高専にて,H19年度第2回大分高専テクノフォーラム
が開催されます。
一部は,技術講演会で,本校電気工学科(当時)卒業留学生のイサ氏が
講演していただけます。
その後,工団連会長の秋月会長の講演もあります。
第二部は,ラボツアーと称して,専門4学科の8研究室を訪問いたします。

H19第2 回技術講演会&ラボツアー(Word形式)
技術講演会ポスター(PDF)

2007-11-24

第2回関西支部総会

10月27日に第2回関西支部総会が開催されました。
アルバムに写真を掲載しました。

2007-11-09

大分高専関東支部第3回同窓会のお知らせ

拝啓、秋の気配が日に日に深まって参りましたが皆様にはご清祥の事と
お喜び申し上げます。
さて、本部同窓会HPのアルバムにありますように、今年8月には大分
で一期生の還暦祝いを兼ねた総会も開催されました。
関東支部では昨年に引き続き第3回関東支部同窓会を下記のように開催
する運びとなりました。
同窓会には長年ご指導をいただいた恩師の長友八郎先生、明愛会本部からは
小野副会長が出席されます。
また、学校からは、大城(おおぎ)校長、峯本学生主事、前田事務部長、
機械科福永先生が参加してもらえることになっています。

寸前ではありますが、まだまだ申し込みを受け付けますので、万障お繰り
合わせの上、沢山の方のご参加をお待ちしています。
関東在住の方々はもちろん、関東以北の方、関東に出張中の方も大歓迎
です。大分高専関係者で有れば遠慮無くお問い合わせ下さい。
よろしくお願いいたします。

また、本会は母校の2回目のロボコン全国大会出場の前夜祭も兼ねております。
翌11/25には両国駅前の国技館へ応援に駆け付けて欲しいと思っています。
入場券は予備がたくさんあると聞いています。ご協力宜しくお願いします。

日時:平成19年11月24日(土)17時〜20時
(受付は16時30分より)
会場:虎ノ門パストラルホテル 新館5Fローレル
港区虎ノ門4-1-1 TEL 03-3432-7261(代)
日比谷線神谷町駅4B出口
会費:10,000円(当日徴収)


※会費には、一次会の延長費用、恩師招待の費用が含まれており、
余剰はロボコンへの寄付する予定です。

申し込みは、電子メールで gpa_kote@ybb.ne.jp まで
キャンセルは、電話で 042-563-9302 までお願いいたします。

2007-10-28

「青少年のための科学の祭典」大分大会2007の紹介とお手伝いについて

日時:
 平成19年12月8日(土) 10:30 〜 16:30
 9日(日) 10:00 〜 16:00
場所:豊後大野市三重体育館 (豊後大野市三重町内田880番地1)

内容:主として子ども達に、科学・技術の楽しさ・おもしろさを体験して
もらったり、工作をしてもらったりするものです。
毎年、30から40程度のブースとよばれるテーブルが用意され、
子ども達は、それらを自由にまわって、好きなところで、遊んだり、
作ったり、見学したりすることができます。
全国大会のURL:http://www.kagakunosaiten.jp/
大分大会のURL:http://kkscience.cocolog-nifty.com/blog/

この大会は、毎年県内のどこかで1回開催しているものです。
皆さまの参加をお待ちしています。

また、今年は豊後大野市三重町で開催することになりましたが、
会場の関係で12月7日(金)の夕方(16時頃から)の準備の
時の人手が足りません。 
そこで、明愛会の皆さまで、お手伝いできる方がいましたら、
ぜひお願いしたいと考えています。
メール等での連絡をお待ちしています。

大分工業高等専門学校 一般科目物理
工藤 康紀 kkudoh@oita-ct.ac.jp まで

2007-10-26

「大分に青少年科学館を作る会」の紹介

大分高専の先生方(順不同:高橋徹教授、工藤康紀教授、加治俊夫教授、
大城桂作校長、沖憲典前校長)がの主要メンバーとして参画されています。

子ども達が科学へ興味を持つ事は、日本の国の将来に大変重要なことと
思います。詳細は、以下のアドレスよりHPをご覧下さい。

大分に青少年科学館を作る会

科学館を作ることに関する署名依頼もあります。
大分は科学館のない珍しい県の一つですだそうです。
とても寂しいことだと思います。

2007-10-22

速報!大分高専Aチーム全国大会出場決定!

10月21日に行われた高専ロボコン2007九州大会で、大分高専Aチーム
「ローリングぱっちんGO! (ローリングパッチンゴウ)」 がアイデア賞を
受賞し、全国大会出場を果たしました

robocon2007_kyushu
今年のテーマ「風林火山」

2007-10-26(追記)

今回の九州大会でのそれぞれのチームの成績です

Aチーム「ローリングぱっちんGO! (ローリングパッチンゴウ)」
  • ベスト8
  • アイデア賞受賞
  • 全国大会出場
Bチーム「無敵大名ソーリン (ムテキダイミョウソーリン)」
  • ベスト4
  • デザイン賞受賞

なお、試合の内容は11月25日午後2時よりNHK総合テレビにてご覧頂けます

2007-10-20

明愛会関東支部会のホームページがリニューアル

リニューアルに伴い、新しいアドレスに移行しています
ブックマーク、お気に入り等の変更をお願いします
新しいアドレスはこちら

2007-09-16

平成19年度「明愛会総会」写真掲載

明愛会アルバムに平成19年度明愛会総会の写真を掲載しました。
トップページ(このページ)の右にある「明愛会アルバム」からご覧いただけます

2007-07-26

平成19年度「明愛会総会」開催のご案内

平成19年度明愛会総会は、無事終了いたしました。
近日中に『明愛会アルバム』に写真を掲載しますので、楽しみにお待ち下さい。

同窓生の皆様には、ご健勝でご活躍のことと拝察いたします。
年初にお送りいたしました「明野台地」でご案内したとおり、
下記日時・会場において標題の会を開催いたします。
今回は、一期生の皆様が目出たく還暦をお迎えになられます
ので、慶祝の意義を含めての「総会」とさせて頂くつもりです。
お忙しいとは思いますが、万障お繰り合わせの上、何卒ご出席
を頂きます様、心よりお願い申し上げます。
なお、出欠確認は、明愛会ウェブサイトでも受け付けておりますので、
8月3日迄にご連絡頂けますよう、よろしくお願いいたします。

受付はこちらのフォームからご連絡ください

1.日時 平成19年8月12日(日)15時〜
2.会場 大分全日空ホテル オアシスタワー21
Tel:097-533-4411
3.会費 1期生〜21期生7,000円【予定】
22期生【平成元年卒業】以降 5,000円
明愛会総会実行委員会
委員長 青木 一

2007-07-20

今年の卒業生より

今年卒業の制御情報の外園未来さんが『障害者向けの分離マウス』を
卒業研究として完成!詳しくは大分合同新聞の下記URLから・・・

県内ニュース/ 朝刊 - アイぶんぶんひろば
※2007年2月28日の朝刊です
※新しいウィンドウで開きます

2007-07-20

ビッグプロジェクトの担い手として

宇宙航空研究開発機構(JAXA)「きく8号」プロジェクトマネージャー
として宇宙に臨むS48Mの辻畑昭夫さん

大分合同新聞に掲載された記事です
1枚目(PDF) 2枚目(PDF)

2007-07-20

高専=技術、それを手職人の形で

足に合った靴を手作りで作るH9Mの山村浩二さん

靴工房 e-job


01kobo 02kanseihin 03kata 04kata 05sagyodai_s
画像をクリックすると大きな写真がご覧いただけます

2007-06-27

明愛会からのお願い

現在、明愛会の会員は5,000名を越えるところまできておりますが、年会費の振込みは一向に増えておりません。現在は、一部の方々が納めた会費でぎりぎりの運営を強いられております。 執行部も、郵便局の振り込み以外の方法も展開していきますので、ぜひ、皆様の会費で明愛会が成り立っているのだということを認識していただき、支えていただければと願います。
なお、執行部は一方通行ではありません。皆様方からのご意見を広くお待ちしていますので、アイデア等ございましたら、遠慮無くお申し出下さい。

2007-05-02

児童福祉についての講演会のお知らせ

無事終了いたしました

45Mの津崎哲雄さんが以下のような内容で講演会講師として来分されます。興味のある方はぜひご参加ください。

児童福祉の現在への問いかけ
社会的養護・虐待防止・当事者貢献の日英比較から
日時 平成19年06月02日(土) 14:00〜16:00(受付13:30〜)
場所 大分県消費生活・男女共同参画プラザ アイネス(大会議室)
〒870-0037 大分市春日町1-1
参加費 大人1000円(前売り700円)
学生500円
定員 250名
締切 平成19年5月20日(日)
申込 NPO法人青少年の自立を支える青空の会(担当:澤田)
〒870-0267 大分市城原1726-2
097-592-3665(ふきのとう)
090-8353-8582(澤田携帯)
aozorakai33@marble.ocn.ne.jp

2007-04-12

同窓会連絡事項のメール配信について

同窓会本部からの連絡事項で返信を要するものにつきましては、メールでの配信に替えさせていただければと考えています。
例えば、今年の同窓会誌「明野台地」に掲載しました様に、8月12日に1期生の還暦祝いと明愛会の総会を行うわけですが、 5,000人を超える同窓生に往復葉書(=100円)で案内を出すだけで50万円がかかってしまいます。 現在のメール普及率と今後の事業拡大などを考えますと、メールでの連絡体制を整えて行きたいと考えています。
ご協力いただける方は、メール配信申し込み から手続きをさせていただきます。必要事項を記入して確認後、送信ボタンを押してください。

2006 2005

大分高専メーリングリストを開設

同窓生の情報交換に役立てて下さい。
皆様の積極的なご参加をお待ちしております。

退職者送別会

退職者送別会がありました。青柳福恵さんです。

同窓会のネーミング公募

同窓会自体の名前が決まっていないため「同窓会だより」という名前で発行を続けています。
以前から同窓会に名前を付けようという話が議題に上っておりますが、 未だ決められていません。
そこで今回、公募もしくは、ネーミングについて のご意見をいただこうということになりました。
皆さんのご意見をお待ちしています。
なお、ご意見はメールにてお願いします。
その際には、必ず卒業年次、学科、氏名を明記下さい。
よろしくお願いいたします。お気軽にどうぞ♪

クラス会の案内・結果

今後、同窓会のホームページでクラス会等のご案内や開催結果の写真 や記事を掲載していくことになりました。
お便りをお待ちしています。
なお、開催前の場合は、最低でも1ヶ月以上前にご連絡下さい。
連絡はメールにてお願いしております。
その際には、責任者の方の卒業年次、学科、氏名を必ず明記下さい。

ロボコン全国大会へ

11月13日、大分Aチームが悲願のロボコン全国大会出場を果たしました!!

今年の九州沖縄地区大会は、熊本県荒尾市の荒尾市民体育館にて開催され、大分高専は初!全国大会への切符を手にしたのです。
全国大会は12月4日(日)、東京両国国技館にて開催。

初めてのことでもあり、学校側も予算化が追いつかず、
同窓会として臨時に特別寄付をすることになりました。
つきましては、同窓会だよりにて正式にご案内させていただきます。

12月28日付けの大分合同新聞夕刊に大分高専ロボコン全国大会出場の記事が掲載されました。ご覧になりたい方はこちらからどうぞ。

文楽祭

2005年11月5日土曜日に文楽祭が行われました。
去年から「文楽祭」という名前で開催している行事で、「文」科系の部活の展示と吹奏楽部、軽音楽部が行う音「楽」祭をあわせたものです。
今年の内容は以下のとおりでした。

・第一部KO-SEN EXPO 2005
内容:文科系の部活の展示と、体験型イベントでした。

・第二部第39回音楽祭 内容:軽音楽部のJazzと、吹奏楽部のClassic、そのほか映画やアニメで流れた曲を演奏しました。

高専祭

日時:2005年10月29日土曜日 10時〜
高専祭がありました。雨天の予報でしたが幸い降ることなく無事終了。
今年は寒かったので、暖かいものがよく売れたようです。
ケーキ屋などは早い内に完売してました。
今年も盛況と言えそうです。

高専ロボコンの意義について

井堀昭一(S44年電気科卒)さんが、「母校について考えよう」に、 「 高専ロボコンの意義について」という議題を投稿してくれました。
記事はこちらから。
是非ともご一読ください。

同窓会開催案内

2005年12月03日(土)17時〜20時
東京都内のVenire Venireで同窓会が開催されました。

お申込みのご案内は→こちら←でした。
お申込みの期限は同年11月03日まででした。

リニューアル

リニューアルを行いました。青→水色風味。+画像整理がメインでした。

大分高専の未来(活性化)について

和田一郎(S47年機械科卒)さんが「母校についで考えよう」で、 「大分高専の未来(活性化)について」という議題を投稿してくれました。
記事はこちらから。
是非ともご一読ください。

卒業生より市議誕生

今年2月に行われた大分市議選に大分高専機械工学科13回生の矢野久さんが出馬し、当選しました。
その陰には、同窓生の有志による沢山の皆さんの協力(活動)が存在しました。
同じ学校で学んだというつながりを改めて実感しました。

ボランティア活動に尽力する卒業生

制御情報工学科3回生(H8年卒)で大分高専同窓会副会長も務める薬師寺康平さんは、 スペシャルオリンピックス日本の大分支部の活動に取り組んでおられます。
スペシャルオリンピックスとは、知的発達障害のある人たちに様々なスポーツトレーニングと、 その成果の発表の場である競技会を、年間を通じ提供している国際的なスポーツ組織です。
詳しくはHP(大分地区)へ

薬師寺さんの最近の大きな活動としては、今年の2月にアジアで初めて長野県で開催された 冬季ワールドゲームのフロアホッケー日本チームのコーチとして活躍したことです。

今回、薬師寺さんのボランティア活動への賛美と、ワールドゲーム参加にご理解いただいた 薬師寺さんの職場(小野高速印刷)への敬意をここに表したいと思います。
今後の活躍を祈念いたします。

佐藤隆陸さんのための署名活動

佐藤隆陸さんは土木工学科の29回生(平成12年卒)です。
事故に会ったのは2003年11月16日、鹿児島県名瀬市金久町 (奄美大島=勤務地)で、 歩行中に飲酒運転の車にはねられ、 11月23日他界されました。
佐藤隆陸さんのご両親は、轢逃げの刑法の厳罰化を求める署名活動をなさっています。
できるだけ多くの方のご署名を頂きたいそうです。

まちづくり学生論文

2005年の1月29日に「新しい土木技術身に付けて大分高専に地下探査装置探査機」
2月5日朝刊に「“まちづくり”学生論文コンクール大分高専の松井さん優秀賞」
二つの記事が掲載されました。
この記事は、大分合同新聞社のHP から検索すると見ることが可能です。

心臓病の募金

岐阜高専の卒業生の方が心臓の病気で、心臓移植を受けるために募金を募られていましたが、 無事手術が終わり帰国しました。
ご協力ありがとうございました。

2004

文楽祭

11月23日(火)に、文楽祭がオアシス広場にて開催されました。

高専祭

10月30日(土)に、高専祭が開催されました。

2004年度オープンキャンパス

7月4日に大分高専にて2004年度のオープンキャンパスが開催されました。
諸事情により写真は制御のもののみです。

高専の亀野教授が「街路樹マップ」

大分合同新聞2004年5月2日朝刊に亀野教授が紹介されました。

2003

同窓生紹介〜竹下博喜さん〜

大分合同新聞11月22日朝刊掲載「ひと」の欄に竹下博喜さん(機械工学科第8回卒業生(昭和50年卒))が紹介されました。

大分高専テクノフォーラム設置

大分高専と地元企業などが協力研究や、実践的な学生の教育などに取り組むための窓口となる 「大分高専テクノフォーラム」が12月1日に発足しました。

大分高専と地元企業などが協力して地域課題解決に向けた研究や、より実践的な学生の教育などに取り組むための窓口となる「大分高専テクノフォーラム」が十二月一日に発足する。来年度の独立行政法人に移行に伴い、テクノフォーラムは高専の地域貢献や研究補助費取得の拠点としても期待されている。
県工業団体連合会の秋月睦男会長、デンケンの石井四郎社長ら七人が発起人となり、昨年夏から呼び掛けを開始。十一月までに個人、法人合わせて七十の会員が参加を決めた。設立総会は一日、大分市内のホテルで開かれる。今後、県などにも呼び掛け、会員を増やし組織の強化を図る。
テクノフォーラムでは地場企業との共同研究、受託研究やその助成、技術相談支援、インターンシップの支援、産学官交流イベントや学識経験者を招いた講演会、研究交流会の開催などの事業に取り組む。
同高専はヒジキの付着物の除去装置、林野火災の発生・拡大状況などを予測するシステム、豆腐製造のための精密かくはん装置の開発など、地元企業との共同研究で成果を挙げている。
テクノフォーラムの設置は、高専側の受け入れ窓口を一本化する狙いもある。テクノフォーラムの事務局を置く同高専総合教育研究センターには、来年度から専任職員を配置する予定。
同高専の卒業生は約五千人。このうち四割は地元企業に就職している。地域のニーズに合った学生を育てるため、今後は地元企業と協力したインターンシップの実施などにも力を入れていくという。
清水一道助教授は「企業の第一線で働いている技術者を講師に招いた授業などもできる。土木工学などほかにない特色を生かし、地域に貢献していきたい」と話している。

大分高専同窓会総会/懇親会の開催

5年ぶりの総会が2003年8月9日13:00〜明野アクロスにて行われました。
最終出席者は143人(M58名、E41名、C14名、S2名、来賓28名)でした。 写真をご覧になればお判りいただけると思いますが、会は盛会でした。

電気・機械棟改修及び総合研究棟新築

2003年3月電気・機械棟の改修及び総合研究棟(新棟)の新築工事が完了しました。

清水一道助教授国専協から奨励賞

大分高専機械工学科の清水一道助教授(42)が、地域貢献や教育研究活動が評価され、 国立高等専門学校協会の会長奨励賞を受賞した。 高専の教員彰は昨年度から始まり、本年度は全国五十五の国立高専の中で、同賞の受賞者は十人だった。 清水助教授は「とても名誉なことであり、これからも地域に密着した活動に力を入れていきたい」と喜んでいる。

清水助教授は同高専出身。卒業後、北海道大学工学部に編入。製鉄会社に勤務した後、一九八八年に同高専助手になった。 専門はトライボロジー(摩耗学)。
県と共同で、大きな摩擦を起こさずに高温の粉体を輸送できる管を開発したり、鉄道のブレーキ材料を開発するなど、 さまざまな研究で地域産業の活性化などに貢献。
教育面では、担当する設計製図や生産システム工学などの授業で、プロジェクターを使って教材を紹介するなど、 視覚に訴える授業を工夫し「分かりやすい」と学生から好評。 「学生たちのやる気を育てることが大事と考え、授業では学生の興味を引き出すよう努めている。 広い視野を持ち、”引き出し”をたくさん作ってほしい」と言う。
地域貢献の分野でも、各地で技術講演会を開いたり技術アドバイザーなどを務め、研究成果を積極的に地域に還元。 九五年度から続く、小中学生に科学の楽しさを体験してもらう出前講座は好評で、 本年度は清水助教授が担当する鋳造部門の活動が 「素形材センター」(東京)のものづくりコラボレーション表彰の奨励賞を受賞した。

出前講座ではシリコンの鋳型に融点の低い金属を流して子どもが好きなものを作る。 清水助教授は「ほとんどの物が鋳造技術で作られており、今の生活とは切り離せない身近な技術。 今後も、未来の技術者や科学者を育てるためにさまざまな機会を提供していきたい」と話している。

皆勤者・精勤者表賞

7月16日、表彰式及びその後の壮行会に出席してきました。 第一体育館で高専大会の壮行会(全校学生出席)の前に行われました。 話をする時間をいただきましたが、聞く態度も出来ていると感じました。
全学生前での表彰も初めてで、今後の励みにつながるものと思います。 他の学生から歓声をあげられた表彰者もいました。
最終的には皆勤賞12名精勤賞23名計35名です。

2002

2002年度オープンキャンパス

7月7日に、大分高専にて2002年度のオープンキャンパスが開催されました。

大分高専の中村さんに土木学会優秀賞

大分高専土木工学科5年(今年卒業)の中村光作さんが 2002年度土木学会西部支部研究発表会=西日本工業大学(福岡県苅田町)=の交通計画の分野で最高の優秀賞を受賞した。
発表会は九州、山口で土木学を研究する大学、高専の若手教官や大学院生らが年に1回、研究成果を披露する場。 学生の受賞は珍しく、中村さんは「1年間の成果が評価されてとてもうれしい」と喜んでいる。
学会は、都市計画、構造力学、環境など7部門があり、各部門の専門分野別に発表会がある。
中村さんは、交通渋滞緩和を目指すソフト施策TDM(光津需要マネジメント)の可能性を探るため、 年の渋滞緩和施策効果について、同じ学科の山川真人さんと一緒に研究した成果を発表した。
<中略>
交通渋滞緩和施策の施策ごとの効果を調べる研究はこれまでなく、発表も分かりやすかったことなどが評価された。
「TDM導入の難しさがよく分かり、今後、各都市にどういう施策が一番有効なのかを探る基礎資料を集めることができた。 受賞が励みになります。」と中村さん。4月から九州工業大学に編入学。地域計画の研究を続けている。
どう高専の同学会での優秀賞受賞は2年連続。 亀野辰三教授は「自ら研究を進めた姿勢が発表に出ていた。自信がついたと思うし、ほかの学生の励みにもなる。 新年度から専攻科も設置されるし、今後も積極的に挑戦したい」と話している。

皆勤者・精勤者表賞

皆勤賞4年生7名5年生9名
精勤賞4年生22名5年生8名
今回は合併講義室で実施されました。
代表者へ表彰状、副賞を手渡し校長と同窓会長が少し話をしました。
次回からは全員の前での表彰を検討するそうです。
大分高専では学校が行う初めての表彰ということで学生も喜んでいました。
<会長>
皆勤賞を戴いた5年生の女子学生ですが、一度も休まず三年間頑張ったんだけど、3年生で留年をしたそうです。
でも、めげずに頑張って今5年生です。そして、来年度開設する「専攻科」に入学も決まったとの事です。
三年間では伸びなかった学業の方もきっと後の三年間で花開いたんだろうなと感じました。
今回の賞はそういう意味では、中々陽の当たらない学生に対しての素晴らしい顕彰の機会を作ることが出来、 本当に良かったと思っています。
<事務局長>

2001

校舎改築2000〜2001

今回の改築で学生間で一番話題になったのは教室にエアコンが設置されたことです。
これでますます勉強に打ち込める(?)でしょう。
マホロバシステム(プロジェクター)や電子掲示板システムなども設置され大分高専も大学のような設備が整ってきました。
しかし、思い出深い渡り廊下などが無くなり少し寂しい気がします。

2000

高専祭2000

上の子供が小さい頃に行ったきり・・・7、8年ぶりに訪れた高専祭。
よく考えてみると20世紀最後の高専祭になるんですね。
高専祭も同窓生の力を結集して20世紀の思い出造りを目指せば良かったかな?
と少し残念な気がしました。
そうは言うモノの、現役の学生達は一生懸命やっていました。見てやって下さい。
ほんのちょっとしか時間がとれなかったので写真は少な目です・・・

1999

九州高専同窓会フォーラム1999

開催日:1999年10月23日(土)
会場:別府市亀の井ホテル
今回は大分高専が幹事校で九州の7高専の代表とヒューマンネットワーク高専から事務局の宮下さんを迎えて開かれました。
この会の意義と継続について、あるいは、高専の同窓会のつながりをどう持つべきかについて議論が交わされました。