〜 大分高専同窓会メーリングリスト開設にあたって 〜


 インターネットでのコミュニケーションとしてメーリングリストは身近なものとなりました。
 既にメーリングリストをご利用の方も多いと思いますが、
 このメーリングリストでは、大分高専同窓会の会員のために開設したものであることをご理解の上、皆さんが価値ある情報交換が出来れば幸いです。
 まずは、一つのメーリングリストでスタートし、今後の行方を見守りながら、必要に応じてグループ分けすることも視野に入れて運用を行いたいと考えています。
 ホームページと違い、メーリングリストは人と人とのコミュニケーションを深めることが可能です。
 しかし、メーリングリストは、参加すると必ずメールが送られてきます。
 ちょっとしたミスが、時として迷惑をかけてしまうこともあります。
 ということで、規則とエチケットと禁止事項ををまとめてみました。
 ご参照下さい。
 皆様方の積極的なご参加をお待ちしております。



【入会・脱退】

1.入会資格
 大分高専同窓会の正会員(卒業生または同窓会理事会で承認された方)、
 準会員(在校生)、
 特別会員(現旧教職員)であること。

2.入会、退会は管理人が行う
 入会希望者もしくは退会希望者は管理人宛に入会依頼もしくは退会依頼のメールを送る。
 その必須内容は以下の通りとする。
  @入会か退会かの希望とそのメーリングリストの名称
  Aメールアドレス
  B氏名
  C卒業年次もしくは入学年次
  D卒業学科もしくは在籍学科

 ※自分で退会できませんので、上記の様に管理人に依頼することになります。
  くれぐれもメーリングリストの投稿先に「脱会させてください」といったメールを送らないようにして下さい。
 必ず上記の管理人のアドレスに直接メールを送るようにして下さい。

 ※プライバシーポリシーは、大分高専同窓会ホームページプライバシーポリシーをご参照下さい。



【基本的なエチケット】

1.メーリングリストは面識のない人達が集まる場
 大分高専同窓会のメーリングリストで、範囲が限られているとはいえ、多数の人が大勢集まるところですから、
 日常生活で面識のない人と接するときと同じ姿勢を忘れないでください。
 メーリングリストで大勢の人とやり取りをするときは場をわきまえず、
 やみくもに"ウケ"を狙うような言動や行為は悪ふざけと受けとられ誤解を生みます。

2.メールは会話ではなく文章として伝えるもの
 メールを日常会話と同様な使い方をすると、内容が読みにくくなるばかりでなく、あまりにも馴れ馴れしい態度にとられ、かえって読み手に不快感を与えるときがあります。
 相手に自分の伝えたいことがわかるような文面にまとめあげるのがコツです。

3.元のメールを後ろに全文つけて送らないもの
 返信をするときに元のメールを全文つける送り方が電子メールの作法と思っている人が多いようですが、
 まったくの嘘でマナーでもなければ常識もありません。
 特にメーリングリストではもっとも嫌われます。


【禁止事項】

1.テストメールは出さない
 入会した時には、今後送信するしないに関わらず、1度自己紹介のメールを出していただきますが、
 それ以降は、メーリングリストにテストメールを出すのはご遠慮願います。

2.HTML形式のメールを送らない
 マイクロソフトのメールソフトOutlook Expressなどでは文字の色や大きさを自由に変えてメールを送れるHTMLメールという機能がありますが、
 これは同じHTMLメールを読めるソフトを使っている人同士でなければ正しく表示できません。
 メーリングリストでは参加者は種々のメールソフトを使っているので、
 マイクロソフトのメールソフトを使うときは初めにこの設定を外さなければなりません。
  @メニューにあるオプションを選択し
  Aメールの送信という項目にある送信形式を「HTML」から「テキスト」に切り替えることで問題は解決します。




 AllrightReserved(C)2003大分高専同窓会 製作:Wants問い合わせ:admin@onct-meiaikai.net