九州高専同窓会フォーラムの風景  




1999年10月23日(土)別府市亀の井ホテルにて
今回は大分高専が幹事校で九州の7高専の代表とヒューマンネットワーク高専から事務局の宮下さんを迎えて開かれました。
この会の意義と継続について、あるいは、高専の同窓会のつながりをどう持つべきかについて議論が交わされました。



大分高専の中村会長より歓迎の挨拶

日本高専学会を代表して大分高専の梅津先生の挨拶

ヒューマンネットワーク高専の事務局の宮下さんの挨拶

鹿児島高専の会長からのご意見

都城高専の副会長からのご意見

八代高専の会長からのご意見

大分高専の福隅事務局長からの挨拶

大分高専の中村会長が今会の意義と継続の確認を総括

大分高専の阿部顧問のミーティング閉会の挨拶

大分高専の首藤元事務局長が懇親会の乾杯の音頭を

有明高専の会長の懇親会閉会の挨拶

翌日のロボコンの応援用に同窓会が寄贈した法被